銀行カードローンの特徴とは?

支払い利息が最低限で済む!

他の金融会社よりも、圧倒的な低金利で借り入れができるのが魅力の「銀行カードローン」。

 

金利の数字だけを見るとピンと来ない方もいるかもしれませんが、誰もが気になる支払い利息の額を他のカードと比較すると、その特徴は一目瞭然です。

 

その例として、100万円の借り入れをした時で比較してみましょう。

 

比較するのは、年利18.0%の流通系カードローンと、本サイトでもおすすめしている、年利14.0%の「みずほ銀行カードローン」です。

 

返済期間を6年として計算してみると、それぞれの支払い利息の総額は

 

・流通系カードローン・・・52万3000円
・みずほ銀行カードローン・・・33万4000円

 

いかがでしょうか。20万円近くの差が出ました。

 

借り入れ額がさらに多くなると、この差はさらに開きます。

 

高額な借り入れが必要な時も便利!

銀行カードローンの特徴は、借入可能額が非常に大きいことです。

 

みずほ銀行カードローンの場合、その最大ご利用限度額は800万円!この時の金利は2.0%なので、毎月の返済も苦になりません。

 

800万円とまではいかなくても、みずほ銀行カードローンは10万円から借り入れが可能で、借り入れ金額に応じて金利が設定されています。

 

これだけの高額な借り入れは、決してカードローン審査が通りやすいとは言えませんが、年収が高くて他社からの借り入れが少ない方であれば、希望額の融資を受けている人がたくさんいます。

 

なので、まずはこのサイトからみずほ銀行のサイトにアクセスして申し込んでみてはいかがでしょうか。

銀行カードローン特徴は?審査基準&金利を調査【実は審査通りやすい?】関連ページ

銀行のメリット・デメリットは?
審査が厳しいと噂の銀行カードローンですが、実は審査が通りやすいことをご存知ですか?ここでは、消費者金融にはないメリット、デメリットを徹底調査して分かりやすくご紹介しています。
銀行カードローンの選び方は?
【金利差で選ぶ】どの銀行も低金利で融資を行っている銀行カードローン。どこで借り入れると一番お得?比較ポイントはやっぱり金利差?あなたに合った銀行カードローンの選び方をご紹介しています。

このページの先頭へ戻る