カードローン審査が通りやすいのは?【消費者金融とクレジットカードを比較】

意外に融通が利かないクレジットカード

ショッピングにクレジットカードは欠かせませんよね。

 

インターネットショッピングでは、クレジットカード決済が一番便利ですし、ポイントもたまるという楽しみもあります。

 

キャッシングもコンビニエンスストアのATMで簡単にできますし、返済はショッピング分と毎月決まった日に銀行から引き落とされて、返済管理も楽です。

 

でも、あなたが意外と気が付いていないのが、キャッシング機能の使い勝手の悪さ。

 

借り入れはコンビニエンスストアだけでなく、提携銀行などからも可能ですが、返済方法は上記のように、ショッピングの請求とまとめてというのが決まりになっているケースがほとんどです。

 

これだと、今日一日だけ1万円借りて明日には返済したい、なんて時には対応できず、返済するまでの期間ずっと無駄な利息がかかってしまいます。

 

わずかな利息差もバカにならない

クレジットカードと消費者金融を比べると、金利の差があるケースもあるんです。

 

クレジットカードのキャッシングの金利はたいていの場合18%でスタートして、その金利のまま利用している人がほとんどです。

 

でも、消費者金融の場合は17.8%の金利を適用している会社もあり、さらに取引期間が長くなると、金融会社から金利引き下げを提案してくれることが多いんです。

 

そうなると、気が付いたらクレジットカードのキャッシング利率より数%もお得になっていた、なんて人もいるようです。

 

カードローン審査が通りやすいと評判の消費者金融とクレジットカード、キャッシング機能で選ぶならダンゼン消費者金融ではないでしょうか。

【消費者金融カードVSクレジット】審査通過しやすいのは?【徹底比較中】関連ページ

銀行と消費者金融を比較
銀行カードローンと消費者金融カードローンの違いを知っていますか?こちらでは、2つの違いを大調査!各カードローンのメリット・デメリットは?果たして審査が通りやすいのはどっち?

このページの先頭へ戻る